2018/02/27

2018年(平成30年)調布市 保活 ~兄弟優先ができたのが大きかった!~

長女の頃から保活歴4年!4年連続保活してます。
今回は、長女と同じ認可保育園に次女の申込をしました。調布市にも兄弟優先ができたおかげで、無事に入園できそうです~涙!!

しかし、他の保育園では育休中の人の人数と0歳募集数が一緒で、兄弟だけで0歳枠が埋まるというところもあったようで、そこに上の子を通わせている知り合いは、認可外にも保険として入園料を払っていました。
早生まれちゃんは1歳クラスになるので入れない人もちらほら。

そして0歳第一子は、第5希望だったという人もいました。
それでも、調布は0歳の2次募集が出るほどに、待機児童は解消されているようです。
数年前には考えられなかった状況。とうとう待機児童がいなくなるときが近いようです。
今は、両親ともにフルタイムでないと、さすがに厳しいですが、今後は保育園にもっと入りやすくなると思います。

その後は保育園が余って、老人ホームに転用される時代が来るのでしょうね。

調布ではそんな状況でして、0歳で預けるのであれば、希望が持てます。
兄弟枠がどれだけ埋まっているかは、そこに通う人に聞くしかありませんが、聞く価値ありだと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿