2016/02/21

小金井保育園 今年も保活・・・・両親ともにフルタイムなのに利用不可でした

昨年に続き、認可保育園に申し込みましたが・・・、利用不可。空きがないという理由で!

他のお母さんの話だと、同じ1歳児クラスでも、
父親が海外単身赴任中の人は入れたそう。


両親ともにフルタイムなだけでは、だめなんですね。
我が家は、認可外にすでに預けているので、
その場合は、小金井では加点はつかず(他の市ではつくのに!!!)、
むしろ育休明けの人が優先されるので、難しかったのだと思います。

この、育休明けの人が優先されるというのが、なんとも納得いきません。
早速、小金井市長への手紙という投書に入れましたとも。返事は、こうご期待。


ネット上では、保育園に入れなかった母親たちが怒ってたようですね。
気持ちがよくわかります。
1億総活躍と言われているのに、「私活躍できないじゃん!」って感じですよね。
出生率上げたいと言われているのに、
「これじゃ2人目産めないじゃん!2人認可外に入れると、月10万以上します!」
「そもそも認可外も入れない可能性あるし」
ってことですよね。


ネットに書いても、中高年の政治家に効果が高いとは思えません。
「市区町村への嘆願」や「署名」などを、各地で行っているので、
それに参加するの方が効果的ではないかと思います。私も参加しときます!

だめだめな市制だけど、保育園問題ばかりはなんとかしてほしい。

来年は入れるかな~。。。。


2016/3/19追記
平成28年度の入園最低条件が、出ていました。
こちら
http://www.yuko-note.com/2016/03/blog-post_95.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿