2012/10/03

カンボジアの離島、Koh Rong島に滞在

カンボジアのビーチ、シアヌークビルに滞在し、
そこから離島に行くことにした。

Koh Rong(コー•ロン)島が良いらしい。
泊まれる場所は、いくつかのバンガローかゲストハウス。

シアヌークビルの旅行会社に行くと、
一番大きなバンガローのParadiseは満室らしく、
Tree House Bungalowsに泊まることにした。



Koh Rong島へは船で2時間くらい。
なんと船に乗ったお客さんは私たち以外、全員白人、
ほとんど(もしかしたら全員)がフランス人。
アジアの島なのに、アジア人ゲストは私たちだけだった。

船で2時間は結構長く、
やっとこさ着くと白い砂浜が広がっていた。


雨期で曇りだし、雨が続いていて海も真っ青ではなかったけれども、
それでもきれいな海は、心に栄養をくれると思う。







美しい自然は人生に欠かせない。

Tree houseは、文字通り木の上のバンガローが特徴のバンガロー。
木の上に2棟あって、他は普通の一軒家型。


島は水が少なかったり、電気は夜10時までだったりするので
ワイルドな暮らしが大丈夫な人にはお勧めしたい場所。
シャワーも水。

食事もそんなに選択肢はなくて、
それでも1泊2泊するなら私は大丈夫。フルーツを買って行ったしね。
(フルーツをシアヌークビルで買って行くのは本当におすすめ。)


5つ星ホテルで滞在型が好みなら、シアヌークビルの街のホテルが良いと思う。

シアヌークビルにはフランス人もアジア人もいるのだけれども、
ここのワイルドさがフランス人にはうけて、
アジア人にはうけないから島にはフランス人ばかりなのではないかと私は思っている。
せっかくシアヌークビルまで行ったのなら、足を伸ばしてみると良いと思うのだけどね。
また今度は乾期に行きたい!


※ちなみに、Paradiseは満室なのではなくて政府から営業を止められたか何かで
営業していませんでした。
バンガローはどこも似たり寄ったり。
ゲストハウスは雑魚寝型のようなので、寝る環境はバンガローの方が良いと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿