2012/09/23

カンボジア シアヌークビルへの旅 〜市場に溢れる魚〜

去年に続き今年もカンボジア旅行!
(去年のラオス->タイ->カンボジア旅行のようすはこちら★★★

今年訪れたのは、シアヌークビル。
初めてのカンボジアの海。

8月は雨期で、青い空に青い海!とはいかなかったけれども、
真っ白な砂浜に透ける海、
そして観光客が多すぎない、ローカルな楽しさがあった。


どこを訪れても、市場は活気があって好きな場所。
お姉さん、多量の魚を売る!

甲殻類も豊富。


さすがは海の近く。魚介類で溢れている。

中には果物屋さんや野菜屋さんもあって、
ビーチに持って行くように果物をたくさん買った。
大好きなマンゴスチンがあって満足!



買い物をしていたら突然、大雨に見舞われた。
それはもうバケツをひっくり返したどころではなくて、
消防車の消火ホースで水をかけ続けているくらいの雨。
軒下から3メートルくらい中にいたのに、雨が降り込むんじゃないかと思った。

そんな時、お店の女性たちは颯爽と雨で野菜を洗っていた。
たくましいと思うのは私だけで、きっと当たり前の風景なのだと思う。
どしゃぶりの雨はしばらくすると止んで、皆何事もなかったかのように商売をする。

毎日雨が降るのかなーと心配になりつつも、
シアヌークビルの魚介料理への期待が膨らむ市場、海沿いならではの風景だった。


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿