2011/10/06

Steve Jobs: 2005 Stanford Commencement Address

言わずと知れた、スティーブ ジョブスさんの名スピーチ。





1)The first story is about connecting the dots.
 何事も、必ず人生で役に立つ時がくる

  ーこれは年上の方が口を揃えて言うこと。きっと私にも、そう思う時が来るのだろう。

2)My second story is about love and loss.
 私が全てを失っても、そこから這い上がれたのは、好きなことを見い出し、それを続けることができたから。
 成功し続けるという重圧を失ったと思えば、始めることは簡単に思えた。

 好きなことをすることを仕事にしなさい。
 仕事は人生でも多くを占めることになる。
 もしまだ好きなことがみつかっていないのであれば、探し続けなさい。
 探し続けるのです。


3)My third story is about death.
 毎日、その日が人生最後の日だと想像して、何をするのか自分に問いかけなさい。


Stay Hungry. Stay Foolish.
   ーまだその本当の意味が見いだせていないなと思う。

全文はスタンフォード大学のホームページへ。


ご冥福をお祈りします。
Rest in Peace.

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿