2011/09/22

ラオス ルアンパバンで美味しかったものたち


私、食べ物に恵まれる星の下に生まれてきたと思う。

母にも言われるのだけれど、自分でも思うのよね。
美味しいものによく出会うんだもん!


ここで紹介するのは、ラオス・ルアンパバンで出会った美味しい食事。


〜ルアンプラバン朝市で~

おばちゃん屋台から、美味しそうなお店を物色。



具がテーブルに置いてあるから、何屋さんなのか見当がつく。




お米の麺が美味しい!香草は入れ放題!
唐辛子もライムも入れ放題!
お米の麺はどこで食べても美味しい。


腹ごしらえをして、観光に行ける。



〜観光に疲れた後のランチ~
ラオスはタイやカンボジアよりも北で、山が多いから涼しいかも
なんていう期待は見事に打ち砕かれます。

熱かったよ。時期によるとは思いますが、8月は熱かった。

そんな時は、栄養のあるものを。


大きなお魚。
メコンの恵み、お魚がとーっても美味しかった。



パイナップルシェイクも美味しい。


このお魚は屋台で買ったのだけどね、
屋台には緑のみかんがいっぱいで、
それを生絞りジュースにしてくれるのがとっても美味しくて!
この旅での美味しかったものベスト5に入る。
(おなかを下しやすい人には薦めません。私はたいていの旅行ではおなかをこわさないけれども、
それでも屋台では氷は入れないでと言います。せっかくの果汁が薄まるしね。)

あぁ、また緑のみかんジュース飲みたい。
さっぱり甘すぎず、なのにすっぱくない!


タマリンド
Trip advisorでも人気、実際にお店に行っても人気。

だって美味しいもん。
雰囲気もいいし。

それでいてリーズナブルときたら、人気よね。
ここは、屋台では食べられない!という人も安心。



〜偶然出会ったお店~
その1
タマリンドの向かいにある、お鍋のお店。
タマリンドが気に入ったので2回目に行こうとしたら、
向かいにタイスキのようなお鍋を提供するお店を発見。

お店といっても、壁がなくて、屋根は・・・あったかな。
地元の人で賑わっている。

おじちゃんが、「オイシイ」などと声をかけてくるから、どうかなと思いながら入ると、
とってもオイシイ!

家族経営で温かなお店。
繁盛してたから、そのうちちゃんとしたお店を構えるんじゃないかな。

お肉にお野菜がたっぷり食べられる。



その2

旅行会社のおじちゃん、お勧めのお店

トレッキングがしたくて、ラオス人経営の旅行会社に訪れてみたら
そこのおじさんがお仕事のできる方で。
日本人向けの旅行会社よりもずーいぶんと安く、
同じような、いやもっと観光客が少ない、ローカルな場所を、地元情報とともに教えてくれた。

今、旅行会社名を調べてもホームページもないし、
外国人向けの旅行会社の下請けをしているのだと思う。

そこのおじちゃんお勧めのおみせがここ、ATSALIN RESTAURANT アッサリン レストラン




外にはテイクアウトを待つお客さんも。



お姉さんはベビーパウダーでお化粧ばっちり!

英語はなかなか通じないけれども、味は美味しい。
地元の人が、普段食べているものがわかって面白い。


ラオスの食事は日本人の口に合うんじゃないかな。
この後、農村でも美味しいものに出会ったよ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿