2010/10/16

重力ピエロ 伊坂幸太郎

最近よく読むミステリー。

伊坂幸太郎さんの本は、一気に読みたくなる。
止まらない。

「重力ピエロ」は、
ミステリーとしても、ある家族の物語としても、
人の心理を描く本としてもおもしろい。


さすがの描写にストーリー。
直木賞候補になるってこういうことなのかなぁ。

こんな小説を書ける人は、芸術家なのだと思う。

重力ピエロ
重力ピエロ

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿